代表あいさつ(2020年3月)

勉強や部活で結果を出すことで、
明るい光が見えてくる。
だから、今年は努力の年にしよう。

2020年は日本中が歓喜と感動にあふれ、明るい1年になるはずでした。まさか、こんな形で日本だけでなく世界が暗転するとは、誰も想像がつかなかったと思います。

人類は、多くの困難に直面してきました。今回の困難は、いずれ教科書に記載されるであろう最大級の歴史的出来事になりそうです。それだけに、いつ日常を取り戻せるのか不安ばかりが大きくなります。

しかし、こういった困難を人類は英知を結集し乗り越えてきた歴史があることも忘れてはいけません。授業で生徒たちには、

「この1年はもしかすると、暗いまま終わってしまうかもしれない。だから、時代に明るさを求めるのではなく、自分自身を明るく照らさないといけない。勉強や部活で結果を出すことで、明るい光が見えてくる。だから、今年は努力の年にしよう。」

と伝えました。

日常を奪われる恐ろしさは、われわれ日本人は2011年で経験済みです。だから今回も、辛抱強く困難を乗り越え、未来へ大きな1歩を踏み出せると信じたいです。

2020年3月
学習塾学び舎 小野貴史

学び舎沿革

2008年 高校受験を目指す中学生を指導する学習塾として開業
2008年 小学生クラスを開設
2011年 日光市土沢に”駅前教室”を新設
2017年  開業10周年を迎える
2020年  現在に至る

代表・専任講師

小野 貴史(おの たかふみ)
1973年7月27日生まれ 47歳

「出会った生徒は、自分の弟であり妹」をモットーに、生徒に寄り添った熱い授業を志す。週5日、聖地ゴールドジムに通い、健全な肉体作りに励む。また、最近の「草食系男子」の撲滅を訴える。尊敬する人物は、父、山口良治先生(ドラマ「スクールウォーズ」のモデル)。

現在、花嫁募集中。
将来は、卒業生が集える居酒屋経営が夢。

趣味: 筋トレ、旅行、グルメ、
スポーツ観戦(ラグビー)
特技: ランニング
(フルマラソン完走経験あり)
指導教科:  国語、数学、理科、社会、英語

卒業生・在校生から見た先生・学び舎

小野先生を一言で表すと?

ゴールドジム筋肉芸人 極太 マッチョ先生 きんにくまん ゴリマッチョ 第二のお父さん ハルク・ホーガン 人生の先輩 何を目指してるんダー 親戚のお兄ちゃん 物知り いい男 自由人 恩師 全知全能の神 でかい



学び舎を一言で言うと?

楽しい思い出盛りだくさん! 日課 スタートライン 選択肢を増やす場所 自主トレーニング場 笑顔の絶えない素敵な場所 基礎工事 アットホーム 人生の分岐点 第2のおうち 生活の一部 第二の家 原点 学生達の理想郷 ジム 自分が成長できる場所

お問い合わせはこちら!お問い合わせフォーム

メールでのお問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください