代表あいさつ

”生徒と共に悩み苦しみ、成長していきたいと思っています”

開業10年目を迎えることができました

多くの卒業生の支えや保護者の皆様のご助力もあり、今年度をもちまして開業10年目を迎えることができました。

今となっては、開業前に不安いっぱいで、「この仕事が失敗したら海外移住しかない。」と追い込まれていたことが懐かしく思い出されます。

この10年で多くの生徒と出会い、逆に私の方が多くのことを彼ら、彼女たちから教えられました。

質問されて、「なるほど、そういう考え方もあるのか。」と気づかされることも度々あります。

やらされる勉強ではなく、「やる勉強」

私は開業当時から、「やらされる勉強」ではなく、「やる勉強」ができる生徒の育成に力を注いできました。

勉強する意味を問い続け、自分のための勉強であることを自覚してもらうよう努めてきました。

立派になった卒業生に会うたびに、自分のしてきた仕事が間違ってなかったと確信が持てるようになりました。

また、自分の仕事の重さを感じています。

仕事が長く続けられた理由

友人に、仕事が長く続けられた理由を問われ、

「周りに支えてくれる人が多くいて、ただただ運が良かった。」と答えたことがあります。

「多くの人に支えてもらったけど、俺も頑張ったよ。」と言えるには、あと10年必要だと思っています。

今後も信念を持ち続け、生徒と共に悩み苦しみ、成長していきたいと思っています。

2017年3月

学び舎・代表 小野貴史

学び舎沿革

2008年 高校受験を目指す中学生を指導する学習塾として開業
2008年 小学生クラスを開設
2011年 日光市土沢に”駅前教室”を新設
2017年  現在に至る

代表・専任講師

小野 貴史(おの たかふみ)
1973年7月27日生まれ 43歳

「出会った生徒は、自分の弟であり妹」をモットーに、生徒に寄り添った熱い授業を志す。週5日、聖地ゴールドジムに通い、健全な肉体作りに励む。また、最近の「草食系男子」の撲滅を訴える。尊敬する人物は、父、山口良治先生(ドラマ「スクールウォーズ」のモデル)。

現在、花嫁募集中。
将来は、卒業生が集える居酒屋経営が夢。

趣味: 筋トレ、旅行、グルメ、
スポーツ観戦(ラグビー)
特技: ランニング
(フルマラソン完走経験あり)
指導教科:  国語、数学、理科、社会、英語

 

卒業生・在校生から見た先生・学び舎

小野先生を一言で表すと?

ゴールドジム筋肉芸人 極太 マッチョ先生 きんにくまん ゴリマッチョ 第二のお父さん ハルク・ホーガン 人生の先輩 何を目指してるんダー 親戚のお兄ちゃん 物知り いい男 自由人 全知全能の神



学び舎を一言で言うと?

楽しい思い出盛りだくさん! 日課 スタートライン 選択肢を増やす場所 自主トレーニング場 笑顔の絶えない素敵な場所 基礎工事 アットホーム 人生の分岐点 第2のおうち 生活の一部 第二の家 原点 学生達の理想郷

お問い合わせはこちら!お問い合わせフォーム

メールでのお問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせください